メインコンテンツへスキップ

「エラーメモリに重大なエラーが含まれています。」とFRMに表示されコーディングできません。なぜでしょうか?

コメント

2件のコメント

  • 50 50

    「エラーメモリに重大なエラーが含まれています。」この表示が「エアコン」で出てしまいコーディング出来ないのは「FRM」の説明と同じなのでしょうか?車両からはエラーや不具合はありません。バッテリー交換とエアコンのコンデンサーフィルター交換とガス入れをショップで最近行いました。エアコンのECUが壊れていなくても交換しないとこの状態は治らないのでしょうか。それと「エアコン」のコーディングを今後しないなら特に問題はないのかと車両側にエラーメモリーとして何か残るのでしょうか?心配なのでよろしくお願いいたします。

    0
  • BimmerCode 日本オフィシャルサポート

    ご質問に回答いたします。

    ECU「エアコン」でも同様のエラーが表示される場合があり、その場合の原因も同様です。(ただし、確実な情報を得るためにはアプリ内から「サポート依頼」を送信してください)

    このエラーはコーディングを施行する上でのみ問題となる現象ですので、エアコンを通常使用する上では問題とならず、また診断等を行っても故障コード(DTC)は表示されません。コーディングを施行しないのであれば、このエラーが不具合引き起こすという可能性はありませんのでご安心ください。

    つきましてはECU「エアコン」が故障していない場合でもコーディングを施行したい場合は、ECUそのものを全く新しいものと交換する必要があります。

    0

サインインしてコメントを残してください。

Powered by Zendesk